浴室の水周り・排水管トラブルは蛇口、浴槽、壁面の水漏れ

浴室の水周りでよくある水漏れは、蛇口や給湯器系統などです。湿度が高い密室的な空間ですので、さまざまな部品が劣化していくのは避けられません。



■浴室の蛇口からの水漏れ原因

蛇口の水漏れはキッチンと同様に、水栓全体の継ぎ目やパッキング、カートリッジなどの劣化が主な原因です。浴室の場合はシャワーホースの水漏れもあります。最近のシャワーヘッドはさまざまなタイプがあり、複雑な構造のヘッド内部の劣化、シャワーの穴の部分のつまり、ホース自体の老朽化などが水漏れの原因となります。




■浴槽からの水漏れ原因
いつの間にか浴槽の水位が下がっている場合は浴槽のゴム栓やパッキングの劣化、浴槽自体の破損が原因と考えられます。水が完全に抜けてしまう場合はゴム栓が原因で、水位の低下が途中で止まっている場合は給湯器の給水口や排水管の接続部分に問題があります。浴室には不可欠の給湯器系統にも水が漏れてしまう現象は起きます。目に見えない配管の接続部分の劣化や、浴槽自体の老朽化、また排水管のゴム栓の不具合なども原因となります。給湯器も耐用年数の目安があり、それなりの年月が過ぎたら部品の劣化が起きます。重症の場合は丸ごと交換する必要があるケースも起こります。

■壁面の水漏れ原因

蛇口から、ぽたぽたと水が漏れることは気になりますが、もっと深刻なのは浴室壁面の水漏れです。一般的な家庭の浴室は、タイル壁の目地に充填剤が使用されており、長い間使用していると徐々にはがれたりひびが入ります。そこから水が浸入すると内部の構造物が痛みます。とりわけ木材は腐食していきますので建物全体の問題になります。




■まとめ
浴室は水周りの中でも水漏れが発生しやすい環境ですから、トラブルを完全に防ぐことは難しいのですが、専門業者による定期点検をしておけば一定程度予防できます。放置しておくと別のところまで劣化が加速することがありますので、快適なバスルームを維持するには定期点検をお勧めします。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ