水周りの中でも起きやすいのがキッチンの排水管水漏れ

キッチンは水道管が来ておりいろいろな種類の蛇口や水栓がある水周りなので、水漏れトラブルが多いのは当然です。よくあるトラブルは水栓、シンクの下部、キッチン床面の3か所です。



■キッチンの水漏れが発生しやすい箇所

一見簡単な構造に見える水栓ですが、実は多くの精密な部品が組み合わされており結構複雑なのです。ハンドルやレバーを閉めたら止まるはずの水が、先端口からぽたぽた落ちたり、ひどい場合は継ぎ目などから大量の水が漏れだすこともあります。シンクの下も要注意です。長く使用しているシンクは本体が破損している場合もありますが、シンクの下から水が染み出しているようなケースは配管の故障も考えられます。いつの間にかキッチンの床面に水が染み出している場合も排水管に原因があることが多いです。

■水栓交換で水漏れを解決

どうしても水栓からの水漏れが止まらない場合は部品の劣化や破損の可能性があります。水栓は丸ごと交換しなくても、原因と考えられるハンドルなどの部品だけを交換することで問題が解消することはあります。節約しようとして中途半端な修理をしても再発する可能性はありますので、水周り補修の専門業者の意見をよく聞いて、部品交換がベストと判断したら取り替えることをお勧めします。
キッチン周りの水漏れ原因が排水管にある場合は、素人の手に余るケースが多いので専門業者に依頼するのが安全で確実です。排水管は独特の湾曲型や蛇腹型などさまざまなタイプがあり、修理や交換をするにあたっては専門的な知識が必要となるからです。



■まとめ
普段は見ることがないキッチン下部にある配管などの点検を日常的にやるのは困難ですが、排水管が詰まったことが原因で発生するようなトラブルであれば、食べ物の残りかすやごみを流さないように心がけるだけで一定程度は防ぐことができます。最近は浄水器を取り付ける家庭も増えており、さらに構造が複雑化していますので、トラブルが発生した時だけでなく定期的に専門業者に依頼してキッチンの水周りの状態を点検してもらうことも大切です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ